京都祇園祭は山鉾だけじゃない!屏風祭に奉納舞踊など見どころ満載!

最終更新日:2015/05/31

京都の祇園祭として有名なのはもちろん「山鉾巡行」と「神輿渡御」ですが、7月の1ヶ月をかけて行われるお祭りには、期間中、他にも様々な催しが開催されています。

神事の中には見物できないものもありますが、見物できるものもちゃんとあります。
なんと、参加できるものもあるんですよ。

スポンサードリンク



京都祇園祭は山鉾だけじゃない!見どころ一覧

7月5日 長刀鉾稚児舞披露
場所:長刀鉾保存会館
時間:15時15分~

33基ある山鉾のリーダー的な存在で、毎年山鉾巡行の先頭を歩く「長刀鉾」に乗り、山鉾出発時に注連縄を切る役目を持つ「お稚児さん」が、その長刀鉾の上で踊る「太平の舞」。

その練習の成果を初お披露目するのが、この長刀鉾稚児舞披露。
20分程度のお披露目ですが、お稚児さんがたどたどしくも一生懸命踊って見せる様は、とても心が和みます。


お稚児さんは10歳前後の子供が選ばれます。

祇園祭のために位を授けられ、神様の使いとして様々な神事を行うお稚児さんですが、その間は地面に触れる事は出来ず、剛力と呼ばれる男衆に担がれて移動します。

神事の間は女性に接する事も出来ないので、お母さんには会えません。
お母さんのお料理も食べられないそうです。

まだ子供なのに、大変なお勤めですね。


7月10日 お迎え提灯と神輿洗
場所:八坂神社前より出発
時間:16:30~

17時頃には京都市役所前で奉納舞踊があります。

18時頃八坂神社に戻ってきた行列は、3基の神輿のうち1基を担ぎ松明で照らしならが四条大橋(鴨川)まで神輿を清めに出かけます。

この際、玉串についた清めの水を一緒に浴びると厄除けになると言われています。

再び八坂神社に戻った頃(20時頃)にも奉納舞踊があるようです。


7月12日 前祭・曳初め
こちらは山鉾関係ですが。(笑)

10日~11日にかけて組み達てられた山鉾の一部を曳いてみる行事です。
祇園囃子もちゃんとありますよ。

見物客も一緒に曳ける事もあり、地元では意外と人気の行事となっています。

この時、山鉾の綱を曳くと厄除けになると言われています。

≪神輿洗いと曳初め≫



7月13日 社参の儀
お稚児さんが、大名の位を頂くために八坂神社へ向かう行列が観られます。

神社でお稚児さんはこの儀式を経て「神の使い」となり、女性の作ったお料理は食べられなくなり、家でもお母さんには会えず、祭壇のある注連縄を張った部屋で過ごすことになります。

精進潔斎です。

スポンサードリンク



7月14日~16日他 屏風祭り
祇園祭は別名「屏風祭り」とも言われ、期間中は各会所などで祇園祭にちなんだ屏風が展示されています。
場所:名鉾町 会所他

代表的なのは、船鉾町の「長江住宅」
場所:京都市下京区新町通綾小路下ル船鉾町
地下鉄 四条駅より徒歩10分
 
観覧料:高校生以上700円
時間:10時~20時(※14日のみ13時~,受付は19時半まで)


他にも、一般の個人宅でも所有している貴重な屏風や資料を公開してくださっているお家があります。

期間中は、京都駅の観光案内所で祇園祭のマップを配布していますので、参照してください。

≪注意!≫
あくまで善意にて公開して下さっていますので、お家の方に迷惑を掛けないよう、静かに、節度を守って観賞して下さい。


7月20日 後祭・曳初め
前祭の時同様、建てた山鉾(一部)を20日~21日に曳くことが出来ます。


7月28日 神輿洗
場所:八坂神社前から出発
時間:18時頃~20時
7/10の神輿洗同様、松明で照らしながら神輿の1基を四条大橋(鴨川)まで清めに行きます。

その後八坂神社に戻って、御神輿は今年の役目を終えます。

ここまでくると、祇園祭もそろそろ終わりが近づいてきます。


7月31日 疫神社夏越祭
場所:八坂神社 疫神社
時間:10時~

疫神社の鳥居に大茅輪を設けていますので、参拝者はこの輪をくぐって厄を祓い、護符を授かります。

gion-nagosinoharae1

この行事を終えることでその年の「祇園祭」はすべて終了し、京都は夏を迎えます。



まとめ

祇園祭は、行事によって八坂神社と山鉾町に主催が別れているものの、街をあげてお祭りを維持していこうと一丸となって開催されます。

もちろん、他にも地元の方々の主催で様々なイベントも開催され、この時期はあちこちで色々な催しが楽しめます。

祇園祭は山鉾だけではありません!

時期を外したからと諦めず、京都にお越しの際はぜひ楽しんで帰ってくださいね。

山鉾と神輿については、サイト内記事「京都祇園祭の由来と日程 花火は?山鉾巡行と神輿渡御の見どころは?」を参照してください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑