ディズニーハロウィン2015はいつ?仮装期間と混雑する日 着替える場所は?

最終更新日:2016/07/31

 >> 2016年ディズニーハロウィーン記事UPしました!


2015年のディズニー・ハロウィーンはテーマを「ヴィランズ一色のクールで妖しいハロウィーン」と題し、大人の雰囲気で盛り上がります。

なんとディズニー・シーも今年から参戦するとあって、昨年以上の盛り上がりは必至です。

今年こそは仮装にチャレンジして、ディズニーの一員となって盛り上がりましょう!

スポンサードリンク



ディズニーのハロウィンイベントはいつから?大人の全身仮装期間とは?

毎年一番の盛り上がりを見せると言われるハロウィーンですが、今年は

9月8日~11月1日 まで開催されます。

では、いつもと何が変わるのか。

まず、パレードがハロウィン仕様になります。

 ↓ ↓ 2014年ハロウィーンパレード ↓ ↓



他にもグッズもハロウィン限定仕様が販売されます。

そして、ハロウィン最大のイベント!全身仮装の始まりです!

とはいってもイベント期間中いつでもOKという訳ではなく、「全身仮装」には出来る期間・ルールが決まっています。
(小学生以下のお子さんは、年中コスプレOKです)

全身仮装期間は、例年仮装期間の最初の1週間と最後の1週間。

今年(2015年)ですと、

9月8日~14日
10月26日~11月1日  となります。

そしてなんと!
今年からはディズニー・シーでも全身仮装期間が設けられました!

期間は9月15日~17日の3日間のみですが、この期間が来年延びるか、中止になるかは…今年のゲストの皆様にかかっています。(笑)

【 仮装のルール 】

・仮装対象はディズニーのキャラクターに限ります。
・顔の判別が出来ない物は不可
・引きずるような衣装や、長い棒などの危険物は持ち込み不可
・露出の多い衣装や、全身タイツなどは不可
・園内での着替え(トイレやレストラン内など)は不可

仮装に際しての細かいルールは東京ディズニーリゾート公式HPにて発表されていますので、仮装にチャレンジを考えている方は必ず確認しておいてください。


なお、仮装の是非の判断は、入園時に相対するキャストの判断となります。
 ※安全措置として仮装のままでは乗れないアトラクションもありますのでご注意ください。

毎年、ディズニーのキャラクターをベースにアレンジした仮装もみられます。

入園を断られることはあまりありませんが、コアなファンからは冷たい視線を向けられることもありますのでご注意を。

 >> 2016年ディズニーハロウィーン記事UPしました!

スポンサードリンク



ディズニー・ハロウィーン2015 混雑予想は?着替える場所は?

「ディズニー・ハロウィーン」は毎年大変人気のイベントで、また気候の良い季節とあって大変混み合います。

まずは、何と言っても「全身仮装期間」です。

9月の1週間と、10月の1週間は、常連さんたちがここぞとばかりに押し寄せてきますので大変混み合います。
 ※特に最初の土日である9月12~13日は混雑が予想されます。

今年からはディズニー・シーも仮装参加の発表もありました、15~17日も混雑が予想されます。(特に午後から)


ディズニー・ランドの方は例年、残暑の残る9月より過ごしやすいので、どちらかと言えば10月の最終1週間の方が混み合う傾向にあります。

特に10月31日(土)と11月1日(日)は最終日という事もあり、大変な混雑が予想されます。

しかし、それよりも要注意なのは、9月の19~22日

俗にいう「シルバーウィーク」です。
仮装期間からは外れますが、大型連休という事もあり、遠方からのお客さんが殺到してくることが予想されます。

10月の10日、11日の連休も混雑するでしょう。

10月に入ると、週末ごとに入園制限の声も聴かれますので、開園前の早い時間に並んでおく事をおススメします。
 ※入園制限は一定時間されることが多いですが、まれに一日中制限されている事もあります。
(詳しくはサイト内記事⇒「ディズニー入園制限の確認法 制限中でも入れる方法 混雑は予想できる?」を参照ください。)


衣装の着替えは、毎年ディズニー・ランドがチケットブース右側の『プロムナードギフト』横を開放して頂けます。

開園1時間前(8時頃)~閉園まで使えます。

しかしこちらは大変混雑しますので、ホテル宿泊の方はホテルで着替えてくる方が良いでしょう。

もし着替えに時間が掛かって、その間に入場制限がかかっても入場は出来ません。ご注意ください。

≪注意!≫
トイレやレストラン内での着替えは禁止されています。
毎年違反される方がいらっしゃいますが、ルールを守らないと翌年以降の仮装に影響が出る可能性がありますので、厳守をお願いします。


 ※ディズニー・シーの着替える場所について発表がありましたので、サイト内記事『ディズニーハロウィーン2015はシーで仮装!』を参照ください。(2015年8月更新)



ディズニー・ハロウィーン2015 混雑を避けるには?

混雑が予想される日を避けましょう。

前述しましたとおり、9月のシルバーウィーク(中日)と10月の連休は混雑が予想されます。

また10月は運動会の日もありますので、翌日に振替でお休みとなった子供達で、週明けの月曜日も混み合う事があるかもしれません。

全身仮装の週は、9月より10月の方が混み合いますが、9月も初日と土日は混み合います。

以上の事から、全身仮装で狙うのは9月9日~11日の午前中まで。
ハロウィン期間全体では、9月の平日(休み明けを除く)がおススメです。

どうしても休日にしか行けない場合は、連休の最終日(9/23)などは遠方のお客さんも減る傾向があります。

通常の土日でも、9月の最終土曜日の26日・27日あたりは狙い目です。



まとめ

こうして書いてみると、9月10月は大変混み合う事がよくわかります。

秋は特に行楽シーズンですので、お出かけしやすい気候が混雑の一因となっているのでしょう。

ハロウィン期間は、更衣室が大変混み合います。
皆さん譲り合って、楽しいハロウィンをお過ごしください。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑