伊勢神宮奉納全国花火大会2015延期の日程は?有料チケットはどうなる?

最終更新日:2015/08/15

第63回伊勢神宮奉納全国花火大会は、花火大会は台風11号の影響のため、延期が決定しました。

延期された日時と有料席の取り扱いについて、変更部分をお話しします。

スポンサードリンク



伊勢神宮奉納全国花火大会2015 延期の日程は?

くしくも伊勢市制施行10周年記念で台風の為、延期となってしまいました今年の『伊勢神宮奉納全国花火大会』。

開催日は9月12日(土)に延期となりました。

7月の暑い時期も良かったでしょうが、過ごしやすくなった9月の花火も良いものですよ。

開催時間や場所に変更はありません。

時間:19時20分~21時15分(予定)
場所:伊勢市 宮川河畔(度会橋上流)

最寄り駅も変更なしです。

JR参宮線「山田上口駅」より徒歩約20分
近鉄山田線「宮町駅」より徒歩約30分
また、JR参宮線・近鉄山田線「伊勢市駅」と近鉄山田線「宇治山田駅」からはシャトルバスが出ています。(約5~20分)


ちなみに…この日が中止になると、翌日13日(日)に延期となります。

さらに、考えたくはありませんが、その日も悪天候などにより中止となったっ場合は、残念ですが今年の開催は本当に中止となります。

なお、9月12日までに台風などによって会場施設を解体せざるを得ない場合も、今年の大会自体が中止となってしまいます。

では、その場合の有料チケットはどうなるのでしょうか?



伊勢神宮奉納全国花火大会の延期による有料チケットの取扱い

7月の大会に購入した有料チケットは、そのまま9月12日に使用できます。

12日に都合がつかない方は払い戻しもされていましたが…

すみません、8月3日に払い戻しの受付は終了していました。
(記事公開が遅すぎました…)

しかし払い戻し分のチケットの再販による購入は、まだ間に合います!(笑)

8月18日(火)の朝10時より、各種チケット取扱店より販売開始です。
 ※詳しくは公式HPの『観覧席販売』より参照ください。


なお窓口販売分は、同日8時30分より再販開始です。

どちらも無くなり次第終了となりますので、ご注意ください。


そして、今年の大会自体が中止となった場合につきましては、10月2日(金曜日)午後5時までにチケットを購入または発券した窓口にて払い戻しがされます。

スポンサードリンク



伊勢神宮奉納全国花火大会 見どころ

ここで改めて、大会の見どころを紹介します。

通常の花火大会と違い、伊勢神宮奉納全国花火大会は競技会の様相を大事にしているのか、一発一発を丁寧に打ち上げてゆきます

そのせいか、ふとした瞬間に細やかなプロの技に気付くことが出来て、しみじみと感動することが出来ます。

しかし、


派手な方が良い!


という方でも大丈夫!
『打ち上げ花火の部』の他に『スターマインの部』があり、音楽に乗せてミュージカルのように踊りだす花火も楽しめます。

そして、今年は伊勢市制施行10周年を記念して、地元花火師によるスターマインも特別に開催!!

クライマックスのワイドスターマインと相まって、感動の演出が目白押しです。



まとめ

今年は台風が早い時期から沢山やってきて、日本列島に甚大な被害をもたらしました。

しかし台風は9月に発生する事も多くまだまだ油断はできません。

せっかくの奉納花火、次こそは星空のもとでキレイに咲いてほしいものです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑