美味しい焼き芋の選び方 気になるカロリーとおなら対策も紹介

最終更新日:2015/08/17

食物繊維が豊富で、甘くて美味しい焼き芋は、女性に大人気!

あんなに甘いのに、美容に良いって本当なの?
と、ついつい疑問に思ってしまいます。

そこで今回は美味しい焼き芋の選び方のついでに、その栄養とカロリー、そしてその後のおなら対策までこっそり教えます。

スポンサードリンク



美味しい焼き芋の選び方とは

焼き芋に美味しいと美味しくないがあるの?
芋の種類が同じなら、全部同じじゃないの?

そんな事はありません。

トマトやナス、トオモロコシなどでも一つ一つ美味しさが違うように、焼き芋もそれぞれ美味しいものとそうでないものがあります。


まず芋の種類

これは当然ですね。
焼き芋に適した種類は「紅あずま」や「鳴門金時」などがあります。
これらは熱を加えると甘みが増し黄金色に輝き蜜を出します。


しかし、すでに屋台やスーパーなど焼かれて売られている物などは、どんな種類を使われているか判らないものが多いです。

お店の人に訊いても良いですが、あまり意味がない気もします。

そんな、目の前にある焼き芋を選ぶ際に美味しい物を見分けるには…


『おデブさんを選ぶ』こと。


大きく太った芋の方が、甘みが多く美味しいそうです。

しかし、ボールのようにまん丸なのはNGです。

頭と足元はキュッと締まっていて、真ん中のお腹の辺りが豊満なおデブさんを選んであげて下さいね。


あと、焼いてから時間が経ってくると甘みが抜けて行ってしまうので、焼き芋は焼きたてが一番!

スーパーなどでは焼き上がり時間を表示してくれている場合もありますので、なるべく焼きたてを狙ってみるのも良いのではないでしょうか?


また、さつまいもの皮にはカルシウムが含まれています。
好みによりますが、焼き芋の皮を剥かずに召し上がる事をおススメします。



美味しい焼き芋の栄養と気になるカロリーとは

ちまたでは、秋になると出てくる「さつま芋ダイエット」ですが、本当に効果があるのか疑問に思っている方も多いはず。

まず気になるカロリーですが、さつま芋1本あたり大体200g~300gなので、焼き芋1本当たりだいたい200kcal~400kcal。

ご飯はお茶碗1杯(150g)がだいたい250kcalですので、低カロリーとは言えないですね。

しかし、栄養面から言うと、さつま芋は食物繊維が豊富で腸内環境を整えてくれますので、便秘の解消に役立ちます。

長年の便秘から解放された方の体重が減り、ダイエットに繋がったという事もあるのではないでしょうか?


他にも、さつま芋はカリウムが豊富で、これは血液をサラサラにしたり骨を強くする作用があります。

増血作用のある葉酸やお肌に良いビタミンCも豊富で、特にビタミンCは加熱に弱いとされていますが、さつま芋に含まれる熱に強いたんぱく質のおかげで加熱してもビタミンCが流出しにくいとされています。

つまり、ダイエット効果はともかくとして、さつま芋は便秘にも美容にも、貧血にも良い、女性に優しい食べ物と言えるでしょう。

スポンサードリンク



こっそり知りたい 焼き芋のおなら対策とは

さつま芋に含まれるたんぱく質や食物繊維は、体内で分解しにくく腸内に残ってしまいがちです。

そんな、分解されずに残ってしまったたんぱく質や繊維は腸内細菌の絶好の餌となり、ガスを発生させます。

それがさつま芋を食べるとおならが出る原因となります。


ただ、一般に消化されなかった食物が腸内に溜まって腐敗する事によって発生するガスと違い、食物繊維が腸内をキレイにしてくれることで発生するさつま芋のおならは臭くないと言われています。

腸の働きが活発になっている証明でもありますので、家の中なら我慢しなくてもいいのではないかと思います。


とはいっても、おならはやはり恥ずかしいもの。
特に外で、学校の友人や職場の仲間内と焼き芋を食べる際には気になってしまうのも無理はありません。

そこで、対策として考えられるのは「よく噛んで食べる」事と、さらに「焼き芋を食べる時に皮も一緒に食べる」という事です。

食物繊維が残ってしまうのを防ぐために、食べる時に出来るだけ消化しやすいよう繊維を細かく切ってしまうためによく噛んで食べるようにして下さい。

そして、さつま芋の皮と身の間には、さつま芋のたんぱく質を分解するヤラピンという消化酵素が存在するので、皮ごと食べる事でたんぱく質の分解を早めることが出来ると言われているのです。



まとめ

日本の女性を虜にする秋の味覚「焼き芋」。

甘くて美味しいだけでなく、お肌にも貧血にも、便秘にも良い女性にとってはとてもありがたい食べ物です。

カロリーもご飯とあまり変わりませんので、食べたくても体型が気になる…というような方は、お茶碗のご飯を1食、焼き芋に変えてみてはいかがでしょうか?

お肌の調子も良くなるし、我慢する必要もない。
とてもおススメな食べ方です。ぜひ試してみて下さい。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑