金属アレルギーの彼女に送るクリスマスプレゼントは何が良い?

最終更新日:2016/09/21

女性へのプレゼントの定番と言えば、やはりアクセサリーです。

特にクリスマスなんてムーディなシチュエーションでは、彼氏も少し背伸びして、ネックレスやらイヤリングやら、指輪なんかを頑張って贈りたい。

もしくは、何を喜んでくれるのかがわからないので、無難にアクセサリーにしておきたい。

そう考えるのも仕方ありません。

ですが彼女は、最近増えている言われる金属アレルギー
はたして、そんな彼女にアクセサリーを贈っても喜んでもらえるのでしょうか?

スポンサードリンク



金属アレルギーの彼女へのプレゼントにアクセサリーはNG?

結論から申し上げると、喜ばれない訳ではありませんが、正直 重荷になる可能性はあります


私自身も金属アレルギー持ちで、金属という金属はあまり身に着けられません。

ネックレスや指輪などは、汗を掻いたり体調がすぐれない時は痒みが酷くて大変でした。


そんな金属アレルギーの人間にとって、金属を身につける事は恐怖に近いです。

しかし、大好きな彼氏からのプレゼント。
身に着けない訳にはいきません。

ですが、ここで誤解して欲しくないのですが、嬉しくない訳では無いのです。
物凄く嬉しいのです。

決して、義務で貰ったアクセサリーを身に着ける訳でもありません。

せっかく彼氏が似合うと考えて買ってくれたアクセサリーなのですから、是非とも身に着けたい気持ちはあるのです。

ただ、体質的に着けられないのです。
そのジレンマが、彼女にとっては重荷となります。


そして、アクセサリーを身に着けたくない訳でもありません。

通り過ぎるアクセサリーショップで可愛いネックレスなどを見つけては、着けられない我が身に落ち込む事もあります。


なので、どうしてもアクセサリーをプレゼントしたいと思われているのでしたら、金属アレルギーの出ないアクセサリーを探してみるのも良いのではないでしょうか?

スポンサードリンク



金属アレルギーの彼女へアクセサリーを送る際の注意点

では、金属アレルギーの出にくいアクセサリーはあるのでしょうか?


前述してますが、最近は金属アレルギーをお持ちの方が増えているようで、貴金属のお店でもいろいろと対策を考えられているようです。

一般の物に比べると少し値は張りますが、予算に余裕をお持ちでしたら、ネットで検索してみるのも良いと思います。


一般に、アレルギーが出来にくいとされる金属はチタンプラチナです。
もちろん、純度が高いほど良いようです。

もアレルギーが出ない金属と言われていますが、純金は柔らかすぎてアクセサリーには向いていないので、大抵は混ぜ物がされています。

その混ぜた金属によっては、アレルギーが出る事もありますので要注意です。


チタンアクセサリー専門店はコチラ
  「Ami D’amour」



ステンレスジュエリー専門店はコチラ
  「STENCY NANA」



『金属アレルギー』・『アクセサリー』などで検索すれば、意外と多くの需要があるのがわかります。



彼女へのプレゼントにアクセサリー以外では何が喜ばれる?

やっぱり彼女に負担になるくらいなら別の物にしよう!

そう考えても、アクセサリー以外で喜んでもらえる物が思いつかない。
何があるんだ?


そう思われた方のために、少し例を上げてみますね。

もちろん彼女の好み、趣味などによって違ってきますので、一例だと思って参考にして下さい。


これから寒くなるので質の良いストールとかひざ掛けなんかも良いですね。

冷え性の女性は多いです。
薄手で、柔らかい肌触りのストールなどは大変喜ばれます。

しかし、注意がひとつ。

金属アレルギーを持つ人は肌の敏感な方が多く、毛糸や、ポリエステル素材が合わない場合があります。


彼女が普段着ている服などの素材をチェックして、毛糸やボア素材を避けているようなら注意しましょう。

無難な所で素材は肌触りが良く、毛羽立ちの少ないもの、綿カシミアなどがおススメです。


寒い時期ですから、手袋なんかも良いかもしれません。

しかし手袋は、事前に彼女の手の大きさを調べておく必要があります。
スマホ対応の手袋なんかだったりしたら、更に喜ばれるかもしれませんね。


あとは、少し高めの文房具などを求める方も多いです。

自分では少し躊躇うような質の良い手帳や、万年筆も良いですね。
name入りなら特別感も増してなおさら嬉しいかも。

少し変わった所で革製のスマホケースや、ブランド物のキーケースなども、貴金属を身に着けられない立場からすれば嬉しいです。


持ち歩けるおしゃれな実用品は、それとなく使っているのが確かめられるので、贈ったあなたも嬉しくないですか?



最後に。

プレゼント選びも大事ですが、女性はプレゼントを渡される経緯、シチュエーションをも大事にします。

あまり凝った演出でなくて結構ですので、きちんとデートに誘い、雰囲気を盛り上げるエスコートを心掛けてあげて下さい。

では、彼女と楽しいクリスマスを過ごされる事をお祈りしております。
頑張れ!紳士諸君!!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑