都内でGWにお花見できる場所で遅咲きの桜と桜以外のスポットも紹介

最終更新日:2016/03/17

5月にお花見がしたい・・・。

連日の仕事に追われ、ようやく休みがとれたGW。

気が付けば今年は桜を見逃していた・・・!
なんて事も。

せっかくのゴールデンウィーク

ひとり家でゴロゴロするのも良いけれど、どうせなら身体以上に疲れている心を癒しにふらりと出かけてみてはいかがでしょう?

スポンサードリンク



5月にお花見ができる場所はある?

近年は暖かいせいか桜の開花が早まる傾向があります。

今年も5月10日~中旬までは北海道の方で開花予想が出ています。


しかし実際は、去年は北海道の釧路で5月8日に満開を迎え、日本の桜の季節は幕を閉じました。


北海道でもそうでしたので、都内になると4月上旬頃で見ごろは終わっていました。

残念ですが、都内で5月に桜は難しそうですね。


ですが埼玉のあたりなら、山のほうまで行くと遅咲きの桜が残っているかもしれません。

sakura2



GWでも間に合う?桜の遅咲きスポット

都内では難しいかもしれませんが、埼玉のあたりにまで足を延ばすことができれば遅咲きの桜がまだあるかもしれません。


  ■ 美の山公園(埼玉県秩父郡)  

ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど約8,000本がある広大な公園。
サトザクラあたりが4月下旬から満開を迎えるので、5月上旬ごろまで咲いている可能性があります。

【最寄り駅】
秩父鉄道『皆野駅』からタクシーで20分

【車】 ≫ルート
関越自動車道から国道140号線経由長瀞ICから皆野町役場交差点左折
都内から約2時間(駐車場あり)




  ■ 城峯公園(埼玉県児玉郡)  

ヤエザクラ、ヤマザクラ、ソメイヨシノなど約600本の桜がある高台の公園

【最寄り駅】
JR高崎線「本庄駅」から朝日バスで終点まで行き、神川町営バスに乗り換え約1時間半(本数が少ないので注意!)

【車】 ≫ルート
関越自動車道本庄児玉ICから県道331号を神流湖方面へ
都内から約2時間~2時間半(駐車場あり)




このあたりが毎年遅咲きで、例年なら5月上旬くらいまで桜が咲いている場所ですね。


とはいえ、遅咲きの桜は数も少なく他の種はほぼ散ってしまっていて満開の景色とは言い難いでしょう。

桜にこだわらなければ、もっと気軽に出かけられるお花見スポットはありますよ。

スポンサードリンク



GWに気軽に行ける桜以外のお花見スポット

残念ながら桜が見られなかったとしても、桜以外にもキレイな花はまだまだあります。


チューリップは4月が見頃となるのでGWでは遅いかもしれませんが、5月なら藤やバラ、芝桜あたりがおススメですね。


芝桜はまさにGWが見頃と言えるでしょう。

バラは、5月中旬あたりから見頃を迎えますが、品種によっては早い物もあり、バラ園などはGWでも十分楽しめる場所があります。

せっかくのお休みですから、ぶらりと出かけてみるのも良いかもしれません。


都内をぶらりと散策したいなら・・・。




  ●バラ●  

神代植物公園(調布市)
≫地図
都内最大級のバラ苑で、約2,000株のバラが栽培されていて見事です。




  ● 藤 ●  

亀戸天神社(江東区)
≫地図
境内に100株以上ある藤の花が見ごろを迎えます。
夜のライトアップもありますよ!


國領神社(調布市)
≫地図
樹齢400~500年の「千年乃藤」や藤棚は見事です!




GWですので、少し足を延ばすなら・・・。


  横浜のイングリッシュガーデン  

バラのトンネルが見どころ。
四季折々の花が用意されているので、年中、いつ行っても季節のお花が楽しめますよ。


  横須賀しょうぶ園  

しょうぶは5月下旬からですが、毎年GW時期に「ふじまつり」が開かれるふじ苑があります。


  羊山公園「芝桜の丘」  

埼玉の秩父にある芝桜の名所。
絨毯のように広がる芝桜はまさに圧巻です。



まとめ

5月に入ってから桜を楽しむのは、最近の温暖化から都内では難しいかと思われます。

遅咲きの桜でも、ぎりぎり間に合うかどうか・・・。


ですがこれからの時期、桜にこだわらなければいろんな花が楽しめます。


仕事で疲れた自分を癒しに、GWはぶらりとお花を愛でに行かれてはどうでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑