赤ちゃんのあせもケアと対処法 お薬は大丈夫?ベビーパウダーは?

最終更新日:2015/04/17

赤ちゃんの肌は大人に比べてまだまだ薄く敏感です。
さらに表面積は小さくても赤ちゃんには大人と同じくらいの汗腺があるため、汗をかきやすく、あせもが出来やすいくなります。

夏はもちろん、最近は密閉性の高い室内にいるため、冬でもあせもが出来ることがあるそうです。

スポンサードリンク

赤ちゃんのあせもケア 予防に必要な対策

汗腺は、体温調節をするうえで不可欠な機能です。

これから汗腺が発達してゆく赤ちゃんには、ある程度汗をかく必要もあります。
ですので、「汗をかかせない」対策ではなく「汗をかいた時」の対策を考える必要があります。
そのうえで、あせもを防ぐ対策としては、こまめに汗を拭き、肌をキレイに保つ事に重点を置きましょう

汗を拭く場合は、水分を多めに残したタオルで濡らした上で、そのタオルを絞って水気を吸収するように抑えるように拭きましょう。
決してお肌を強く擦ってはいけません。
細かい傷がつき、そこから細菌が入る可能性があります。


bebi-fuku1
服装は、吸収性がよく、肌触りもよいガーゼか綿素材の肌着を選びましょう。
赤ちゃんは関節に肉の盛り上がりがあるため汗がたまりやすく、あせもが出来やすくなります。
夏でも脇や腕、手首の関節を締め付けない通気性の良い薄手の長袖シャツがおススメです。



エアコンは、汗をかけすぎない程度で調節して使いましょう。
赤ちゃんの身体によくないと考え、控える方が多いようですが、大人でも熱中症になってしまう猛暑では、体温調節が不十分な赤ちゃんの為にもエアコンで室内を適温に保つ必要があります。
その際は、赤ちゃんの身体に直接風が当たらないよう工夫しましょう。


入浴も効果がありますが、入れ過ぎはかえって皮膚を悪化させる要因になります。1日3回程度に抑えます。
また、石鹸でお肌をこするのは刺激が強いので、寝汗を落とす意味で朝の1度きりにして、石鹸を手に付け撫でるように洗ってあげましょう。


≪注意!≫
あせもの症状がある場合はもう少しこまめに行水してあげると、赤ちゃんもさっぱりして寝つきも良くなります。
疲れない程度に調節してあげて下さい。

スポンサードリンク



赤ちゃんにあせもが出来た場合の対処法と病院のお薬

十分気を付けていたのにあせもが出来てしまった!
そんな時でも慌てる必要はありません。


お薬は、赤ちゃんには効きすぎる事も多いので、出来るだけ使用せずに治すことが大切です。

症状にもよりますが、病院に行って薬をもらってくる前に、まずはこまめなスキンケアを続けてみましょう。
5~7日程度で改善が見られない、または症状が悪化してくる場合は病院へ行き相談しましょう。(小児科か皮膚科になります。)

お薬の種類には、ステロイド系非ステロイド系があります。
非ステロイド系はステロイド系に比べて刺激が弱いので、赤ちゃんにはこちらを処方されることが多いようです。

ステロイド系の使用は、医師の中でも否定派と肯定派に分かれるようですが、症状の悪化を短時間で抑えることが出来るので、症状がひどい時に処方されることがあります。
副作用が特に気になるところですが、必要以上に怖がる必要はありません。

赤ちゃんの症状と、お薬の効能と副作用を医師に確認し、希望があれば伝え、選択する事が大事です。

使用の際は、必ず用量・用法を守って正しくお使いください。



赤ちゃんのあせも対策にベビーパウダーは有効?

ベビーパウダーと言えば、毛穴(汗腺)を塞ぎ良くない。との意見が最近では一般的ですが、こまめに肌をキレイに保てる環境にある場合は、使用しても差し支えはありません。

お風呂上りなど、汗ばむお肌をサラサラに保つ効果があります。

ただし、つけ過ぎには注意しましょう。
パフについたパウダーを振るい落とし、残ったものを使います。
あまりはたくと粉が舞い、鼻や口から入ってしまうので、優しく撫でるように塗ってあげましょう。

粉が不安な場合は、ベビーパウダーと同じ成分である「酸化亜鉛」を多く含んだ軟膏を塗るといいですが、塗り薬はパウダーより毛穴を塞ぎやすいので注意が必要です。

≪注意!≫
あせもが出来た場合は使用してはいけません。あせもは汗腺が詰まって炎症している状態なので、悪化する原因となります。



まとめ

赤ちゃんの皮膚は大人より敏感で、弱いのは確かですが、大人よりはるかに環境に対する適応力があります。

症状が出る前であれば、あまり神経質に考えすぎず肌を清潔にすることを心掛ける程度で大丈夫です。

症状が出てきてしまった場合も慌てる必要はありません。
様子をみて、悪化するようなら病院で先生に相談してみましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑