ディズニーカウントダウンチケット応募はいつ?方法や値段と当選確率

最終更新日:2016/08/23

Disneyで年越し!

毎年、年の瀬になると話題となる東京ディズニー・リゾートのカウントダウン
その戦いは夏から始まっているのです!

通常21時には閉園するディズニーが、年の終わりの12月31日だけ開催する特別な夜。

人気の限定イベントなのですが、入園パスポートの入手がとても複雑で困難なことでも有名です。

そんな一年最後のビックイベント「ディズニー・ニューイヤーズ・イヴ」のチケット応募時期や抽選方法、その金額から当選の確率までお話しします。

スポンサードリンク



ディズニーカウントダウンチケットの応募はいつから?

年末 12月31日のディズニーは、ランド・シーともに18時までは通常営業となり、その後2時間挟んで、


20時~7時 に『ニューイヤーズ・イヴ』と題した特別営業が行われます。


この時、入園に必要なのが「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」と呼ばれる限定パスポートです。
(昔は「カウントダウン・パスポート」と呼ばれていたらしいです。)



この入園チケットは限定パスポートですので通常の購入方法では入手できません。


一般的な入手方法は、 応募 ⇒ 抽選 ⇒ 当選 ⇒ 購入  の流れとなります。


今年はまだ公式に発表されてはいませんが、例年ですと8月下旬から9月上旬までの間に応募期間が設けられます。


(2016年8月追記)

今年 2016年-2017年のディズニー・ニューイヤーズ・イヴ パスポートのチケット応募期間が、9/12(月)~9/26(月)に決まりました!

朝10時よりインターネットでのWeb応募が始まります。

応募方法の詳細は次の章で説明しています。




ちなみに、当選通知やパスポートがいつ届くのかというと・・・


当選の発表は10月初旬~11月中旬頃に当選者のみに当選通知が届きます。


通知期限を過ぎても届かない場合は残念ながら外れという事になるんですね~。
(通知期限は応募時に発表されます。)


ニューイヤーズ・イヴ・パスポートがお手元に届くのは、12月に入ってからです。

パスポートは簡易書留郵便で発送され、2015年は12月5日~12日までに到着していたようです。



チケットの応募方法と値段 変更やキャンセルはできる?

Disney countdown2016-4-small

応募方法は、ハガキとインターネット(Webサイト)から。

先着順ではなく抽選となりますので、期間中ならいつでも応募可能です。

 2016-2017年の応募方法 

去年までとは異なり、今年はディズニーのオンラインチケット予約サイトからの応募となります。

応募にはユーザー登録が必要となりますが、登録自体は今からでもOKです。

当日、バタバタ登録するのも慌ただしいので、応募を考えているのなら事前に登録しておく事をおススメします。


ユーザー登録なんてめんどくさい!

という方は例年通りハガキからの応募も受け付けます。


ハガキの応募については、9月上旬に公式HPより発表がありますので、宛先等、確認して下さい。

ハガキは期間内の消印が必要となります。

間に合わないと思ったら、Web予約がおすすめです。


詳しくは、東京ディズニーの公式HPを細かくチェックしておきましょう。

※先着順ではないので、応募は期間内なら急がなくても大丈夫です。


また、同日にディズニーオフィシャルファンクラブ「ファンダフルディズニー」の専用枠の応募も9/12~開始されます。

ファンクラブに入会すると、こちらに応募して、さらに一般応募にも応募出来てしまうというお得な特典がついてきます!


8/31までに入会すると、ファンクラブ限定枠の応募にも間に合いますので、少しでも確率を上げたいとお考えなら一度、詳細を確認ください。

公式HP『ファンクラブのページ


応募は、ハガキでもWebでも 1人1回まで。
(ファンクラブ会員は2回まで。)


応募1回で、5枚までパスポートの購入が可能です。


チケットの購入枚数は応募時に決めますが、後から変更はできません

たとえ誰かが急に行けなくなっても応募した人数分のパスポートを購入しなくてはなりませんので人数は慎重に決めましょう。


また、ランドかシーかを事前に選んでからの応募となります。
(後日変更はできませんし、重複応募も出来ません)




チケットのお値段は 1枚 9,700円(2016年価格)

最大5枚購入すると9,700×5で 計48,500円が必要です。

キャンセルは、入金前でしたら応募単位で可能ですが、前述しました通り人数変更は不可です。


5人中2人だけキャンセルなどは出来ませんので、キャンセル時は5人分が全てキャンセルとなります


期限までに入金がされなければ自動的に無効(キャンセル扱い)となります。

半年前からの応募としては、なかなか厳しいですね。(笑)

スポンサードリンク



抽選に外れた場合の購入は不可能?

公募された抽選に外れた場合、もうカウントダウンは楽しめないの?

そんな疑問を持たれる方もいらっしゃいますが、諦める必要はありません。


まだ道はあります。


  ◆ ディズニーホテルやオフィシャルホテル宿泊で購入  

ディズニーオフィシャルホテルに12月31日宿泊の場合に限り、ホテル内で宿泊人数分の「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」の購入が出来ます。

こちらも競争率は高く、7月1日の予約開始と同時に即日満室という事も多く、気合と根性の他に「運」も必要となってきます。


また、当然ですがこの時期の宿泊料金もお高くなりますので「財力」も必要となります。
せちがらいですね・・・。(笑)


また、ホテル側も宿泊は二泊からという強気な姿勢ですので、一人当たり15万前後の宿泊費用を見積もっておくと良いでしょう。




  ◆ 各社旅行代理店のツアーを予約する。  

チケットの当選が確定する10月に入ると、各社旅行代理店が一斉に「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」のチケット付きディズニー・カウントダウンプランの発売を始めます。

枠は少ないので、お目当ての旅行代理店をチェックしておいて早めに予約しておくと良いでしょう。

遠方の方だとこの方法が一番楽ではないでしょうか?
ホテルとチケットが同時に確保できるのですから。

キャンセルも各ツアーの規定に準じることになりますので、比較的しやすいですし。

予算としてお一人10万~20万程度は見積もっておく必要はありますが・・・。

お金で解決です!(笑)




  ◆ バケーションパッケージから購入  

8月中旬~下旬にかけて、東京ディズニー・リゾートからも直接バケーションパッケージとして、ディズニーホテルと「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」が一緒になったプランが発売されます。

こちらは先着順の販売です。

やはり即日完売が多いので、細かく公式HPを確認する事を忘れずに。




  ◆ キャンセル待ちでの購入  

11月頃にホテルや旅行ツアーにキャンセルが出る事がありますので、11月~12月にかけて一度各オフィシャルホテルや旅行代理店に問い合わせてみると良いかもしれません。


また、東京ディズニーでもチケットのキャンセル分を11月に再販します。

例年では11月上旬ごろ再販開始。
こちらも先着順の販売となります。

もちろん即日完売です。(笑)

キャンセルは、数は少ないですが毎年必ずあります。
アンテナを張り巡らせて機が熟すのを待ちましょう!




  ◆ オークションで落札  

個人的にはおススメしません。
何故なら「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」の転売は禁止とされているからです。


しかし抽選も、ツアーも、再販もすべて全敗されても「どうしても行きたい!!」という方の最後の手段とも言えます。

みすみすチケットを余らせるのも勿体ないですし・・・。(言い訳)


オークションは、パスポートの当選が確定した10月中旬から12月にかけてインターネットで販売されるようですが、やはり割高となります。


12月に入ると金額もお安くなってくるようですが、枚数が少なくなったり、振込確認の期間や郵送の期間を考慮しないと年末に間に合わなくなったりするのであまりおススメの方法ではありません。

ワラにもすがる思いで、「金に糸目はつけないぜ!」という方はキャンセル状況を確認してからチャレンジするようにしましょう。



最後に 当選確率のお話。

ディズニー唯一の夜間営業であるこのカウントダウンイベント「ニューイヤーズ・イヴ・パスポート」。


実は私は、昨年の12月にディズニーのカウントダウンに行きたいな~。と急に思い立って検索したんです。

お恥ずかしながら、この時初めて抽選で発売(しかも夏に!)という事を知り、それじゃあ来年こそは応募してやる!・・・といろいろ調べ始めたのがこの記事の始まりなのですが・・・




宝くじでもそうでしたが、抽選と聞いて気になってくるのがその当選確率ですよね。




いろいろ見てみると漠然と12%くらいであると書かれている事が多いのですが、こちらのサイト記事がとてもわかりやすく、説得力があったので紹介します。

⇒ 「特価ブログ88chお得情報チャンネル/チケット当選確率は?


細かい数字の計算方法は、おバカな私ではよく解らなかったのですが。(笑)

この記事によると一般公募で13.9%くらい、ファンクラブ会員専用枠でも21.0%くらいになるとの事。

という事は、1年につき1人一枚のハガキ応募が出来ますので、10年間毎年ハガキを出して、1回当選するという確率でしょうか・・・?

もしくは10人有志を募って、ようやく1枚(チケット5枚分)が当選するという確率・・・?

中々ハードかも・・・。(笑)
(注・実際は運ですので、確率通りにはいかないはずです。)


ともあれ、なかなか大変そうなのですが、一度はチャレンジしてみたいですね。


 = ディズニー関連記事 =
・イベントについて
 「ディズニーハロウィンの仮装期間と混雑日や着替え場所」
・チケットについて
 「ディズニー日付指定券限定入園日とチケットの変更方法」
 「ディズニー入園制限の確認法 混雑は予想できる?」


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

error: Content is protected !!
PAGE TOP ↑